優しく接することと甘やかすことは違う

先日、ある男の子に対して大きな声で注意をしました。授業中の態度が少々、よくなかったことが何度も見受けられましたのでさすがに注意せねばと考えて少し強めに注意しました。

もちろん普段はにこやかに対応しますが、やはり目に余る行為は注意しなければなりません。

なんでもかんでも「Yes」で通すことはしません。それは結局、本人のためにならないからです。目の前に見える問題は往々に大きく見えがちです。ただもぐらたたきのように目の前の問題だけを解決し続けても根本が解決されない限りはもぐらたたきが続きます。

教室でも心がけているのが生徒が何か問題(ProblemであってQuestionではありません)を持ってきても、その場で解決すべきことなのかそれとも裏にもっと大きな問題があるのかを探りながら一緒に解決方法を考えています。

 

ECCベストワン桃山台二ノ切校
豊中市新千里南町2丁目6-12 第2トーエイビル301号
電話:06-6871-2704

桃山台二ノ切校についてはこちらから
成績UP実績
  • 無料体験学習申込み受付中